スリムレッグラボの「脚のむくみ」解消効果

 

OLの脚

 

毎日夕方になると、足のむくみがひどくて悩まされている女性は多いですよね。
特に立ち仕事の方や、長時間ハイヒールを履いているような環境ですと
脚のむくみは一層ひどいものになってしまいます。

 

朝は無理なく履けていた靴が、帰りのロッカールームでは
ぎゅうぎゅうつま先を押し込む羽目に・・・なんていう光景をよく見かけます。

 

「むくみなんて、いつものことだから」と
甘く見て放置してしまっては絶対にいけません。

 

なぜなら、むくみは放置しておくと
「セルライト」に発展してしまう危険があるからです。

 

 

脚のむくみで毎日だるくてどうにかしたい、

 

セルライトを予防したい

 

と思うなら、「スリムレッグラボ」の優れた効果の一つであるリンパマッサージによる
むくみの解消をぜひ実践してみてください。

 

体の中の水分、特に下半身の水分が滞って流れの悪くなっている状態が「むくみ」です。

 

ストッキングやランジェリーで下半身を締め付けて、
むくみを増大させていることもありますので
まずおうちに帰ったら、ゆったりとゆとりのある服装でいることが、
リンパマッサージの事前準備として大切ですし、
リラックスした服装がリンパマッサージの効果を高めてくれます。

 

脚のむくみを下半身太りだと思ってダイエットをしてみたけれど、
細くなるのは上半身(バスト)だけなんていう無意味なことをしてしまっていませんか?

 

脚やせにダイエットはかえって逆効果です。

 

必要なことは、ダイエットではなく脚のむくみを取り除くことです。

 

そのために「スリムレッグラボ」のリンパマッサージと合わせて意識することで
効果を倍増させてくれる、いくつかのアイデアをお伝えします。
ほんの少しの心掛けだけで、最速で効果を実感してください。

 

 

 

●脚の位置を高くして寝る

 

手軽なむくみ解消法は、足の位置を高くして寝ることです。
枕やクッションなどで、足の位置を心臓より高くしてください。
そのまま10分ほど横になっているだけで、かなり脚のだるさが取れてすっきりするはずです。

 

 

足湯でむくみ解消

 

●「足湯」や「ぬる湯」の活用

 

滞っている水分や血液を、水圧で心臓に戻りやすくするために
脚だけをお湯につける「足湯」は効果的ですし、
ぬるめのお湯にゆったりとつかるのもいいでしょうね。

 

できるならば、フットバスを使ったマッサージなども有効です。

 

 

 

 

 

むくみの原因は「水分」なのですが、だからと言って水分を取らないのはいけません。
適度な水分補給を心がけながらスリムレッグラボのマッサージと併用して
効果を一層高めてみてください。

 

 

 

 

 

▼教材の公式サイトはこちら

 

クレジット・銀行振込みなど⇒ ◆たった1日2分流すだけ!大澤美樹の『スリムレッグラボ』

 

代引き希望の方はこちら⇒ 【代引き版】1日2分流すだけ!大澤美樹『スリムレッグラボ』